事務局日記 オフィシャルブログ

2020年12月14日 大会情報 KONOIKE 2020 リレーマラソン開催しました!

前日の1/10奈良マラソンに続き、リレーマラソンを開催しました。

 

フルの部とハーフの部で開催です。

 

いつもの大会では号砲台で声援を送っていただいている有森裕子さんに号砲をお願いしました。

 

1/10奈良マラソン同様に間隔を空けて整列し、スタートです。

 

リレーマラソンの運営は初めてですが、リレーゾーンでの密を避けるために2つのリレーゾーンを作り、かなり距離を取ってタスキをつないでいきます。

 

各チームとも目の前でリレーが行われるので、声援にも熱が入っていました。

 

 

実況のならどっとFMさんが何人にもインタビューされていましたが、ほぼ全員が「坂がきつかった」と言われていました。 

それがここ upupup

1/10奈良マラソンでは逆回りで、この坂を駆け下りてきましたが、リレーマラソンでは登りです。

 

 

一番苦しい場所であろうと想い、昨日と同じように事前に皆さんからお送りいただきました応援メッセージで無言ですが応援をさせてい頂きました。

読んでいただく余裕はあったのか分かりませんが・・・・。

 

ミニイベントとは言え、奈良マラソンです。

坂で苦しんで、坂で楽しいでいただければと思います kao07

 

ハーフの部はフルから遅れること2時間後のスタートです。

フルの走者が十分ばらけてきている所で、ハーフのスタートです。

こちらも有森さんに号砲をお願いいたしました。

 

 

フルの優勝チームは「チームちくわの密会」さんでした。

 

チームちくわの密会のメンバーと有森裕子さん、奈良マラソン実行委員会の事務局長(前列右端)での記念撮影です。

(撮影の時だけマスクを外していただきました)

チーム名の由来を聞き損ねてしましました・・・。

優勝チームには奈良マラソン2021の出走権がプレゼントされますので、是非来年の大会でも素晴らしい走りを見せていただきたいです。

 

ハーフの部の優勝は「赤木と後藤」さんでした。

こちらも記念撮影。(撮影の時だけマスクを外していただきました)

チーム名の通り、赤木さんと後藤さんの友達同士での参加でした。

ハーフの部も優勝チームには奈良マラソン2021の出走権がプレゼント。

来年もお待ちしています。

 

 

有森裕子さんも久しぶりのリアルイベントのご参加のようで、ランナーみなさんと一緒に2日間楽しんでいただけたようです。

来年はまたコース各所で応援していただきたいですね。

 

奈良マラソンでは9月からRUNプロジェクトを行っており、2021年もまだまだプロジェクトは続きますのでお楽しみに。

現在、RUNプロジェクトの「ヨガ×RUN」は参加者募集中です!!

 

 

 

前のページへ戻る